PICK UP

住宅取得にあたってのメリットと支援策

2019.12.27

平成から令和に年号が変わり、時代の変化を感じると共に、

今までの暮らしや、これからの住まい方を考えることもあるかと思います。

家を建てるにあたって、重要なのはライフプランです。

ライフプランを考えるとともに、国の支援策もチェックして有効に活用してみましょう。

 

1.住宅ローン減税

控除期間が3年延長(建物購入価格の消費税2%分減税(最大))

参考:国土交通省 住宅ローン減税制度について

https://www.mlit.go.jp/common/001304913.pdf

 

2.すまい給付金

給付額が最大50万円に(収入に応じて10万~40万円の増額)・対象者も拡充

国土交通省 すまい給付金の詳細

http://sumai-kyufu.jp/

 

3.次世代住宅ポイント制度

新築最大35万円相当、リフォーム最大30万円相当を付与する次世代住宅ポイント制度創設

国土交通省 次世代住宅ポイント制度の詳細

https://www.jisedai-points.jp/

 

4.住宅取得等のための資金に係る贈与税非課税措置

贈与税非課税枠は最大3000万円に拡大(現行最大1200万円)

参考:国土交通省 贈与税非課税措置について

https://www.mlit.go.jp/common/001320202.pdf

 

住宅ローンシュミレーション


住宅ローン【フラット35】の住宅金融支援機構

住宅金融支援機構サイトへのリンク先

https://www.simulation.jhf.go.jp/type/simulation/hikaku/openPage.do

 

このページは、2019年8月1日時点の国土交通省の発表を基に製作しています。